ホーム >> スタッフブログ >> 今週の特選アルバム >> 今週の特選アルバム〜今だけプライス!ハービー・ハンコック 『ファット・アルバート・ロトゥンダ』
スタッフブログ
ワーナー洋楽デジタル・アルバムのウィークリーセール♪
題して「【Warner Music Life】今週の特選アルバム〜今だけプライス!
★第208回(4/7-4/13)★

ハービー・ハンコック 『ファット・アルバート・ロトゥンダ』
WPCR-27155FatAlbertRotunda.jpg

今週は、4/12がお誕生日のハービー・ハンコックの、ワーナー・ブラザーズ移籍第1弾の作品である『ファット・アルバート・ロトゥンダ』をセレクトしました!

アルバム『ファット・アルバート・ロトゥンダ』は、ハービー・ハンコックがジャズの名門レーベル、ブルーノートから離れ、ソウル・ミュージックへのアプローチを露わにした作品。当時「ファンク」と言う言葉があったのか定かではありませんが、ギターとユニゾンでループするベースライン、華やかかつ粘っこいブラス、抑えめに絡みつくハンコックのエレピが超ファンキー!な「ウィグル・ワグル」をはじめ、クインシー・ジョーンズもカバーした「テル・ミー・ア・ベッドタイム・ストーリー」、のちに結成するスーバークインテット、V.S.O.P.で再演した名曲「ジェシカ」も収録しています。

ハービー・ハンコックがワーナーに在籍した期間はとても短かったのですが、『ファット・アルバート・ロトゥンダ』のあとワーナーで発表した作品は革新的で、彼自身のキャリアのみならず、ジャズ界やミュージックシーン全体にも影響を与えた重要な作品をリリースしています。

11歳でシカゴ交響楽団とモーツアルトを演奏したという神童の彼が、初リーダー作をリリースして今年は55周年。もちろん現在も活躍中で、オフィシャルサイトには夏までぎっしりとフェスの出演を含むライヴの予定が発表されています。日本には昨年「Tokyo Jazz Festival」出演のため来日、ブルーノート東京でのライヴも実現し話題となりました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【Warner Music Life】今週の特選アルバム〜今だけプライス!

ハービー・ハンコック
『ファット・アルバート・ロトゥンダ』

デジタル・アルバム通常価格 1,600円
1週間限定(4/7-4/13)価格900円
ダウンロードはこちらから
http://mm.wmg.jp/c.p?22cvy1QVto
(PC/iOS → iTunesへジャンプします)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今週もフィジカル作品も「特選アルバム〜今だけプライス」展開致します!

2017年はリーダー・アルバムをリリースして55周年を迎えるアニヴァーサリー・イヤーでもある、ハービー・ハンコック。
ジャズの範疇だけでは語れないその革新的な音楽性やボーダー・レスな活動により音楽ファンはもとより多くのミュージシャンからも尊敬を集める正しく「巨匠」の名にふさわしいアーティストです。
今週はマイルス・デイヴィスのクインテットを離れ、ワーナー・ブラザーズに移籍後ファンクやロックとのプログレッシヴな融合を目指していた、「ヘッド・ハンターズ前夜」を予見させるボックス・セットをご用意致しました。
この機会をお見逃しなく!

Hearbie Hancock / THE WARNER BROS. YEAR(1969-1972)

WARNERMUSIC DIRECT
CDアルバム通常価格 3,888円
1週間限定(4/7-4/13)価格 3,110円

▼ご購入はこちらから
http://mm.wmg.jp/c.p?32cvy1QVto

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
※セールは諸事情により予告なく終了する場合もございます。
ご了承ください。

アーカイブ

すべてのエントリ