ホーム >> スタッフブログ
スタッフブログ
ワーナー洋楽デジタル・アルバムのウィークリーセール♪
題して「【Warner Music Life】今週の特選アルバム〜今だけプライス!
★第209回(4/14-4/20)★

ヤング・ラスカルズ『グルーヴィン』

WPCR000027834_72.jpg

今週は1967年の5/12付けビルボードで全米No.1に輝いてから間もなく50周年となる「グルーヴィン」を収録した、ヤング・ラスカルズのアルバム、『グルーヴィン』をピックアップしました!

1964年にニューヨークで結成され、アトランティック・レコードが契約した初の白人アーティストとなったヤング・ラスカルズ。1966年「Good Lovin'」が全米ナンバーワン・ヒットとなったことで一躍大スターとなり、白人とは思えないソウルフルなヴォーカルで、「ブルーアイド・ソウル」というジャンルの筆頭格となりました。

アルバム表題曲「グルーヴィン」は、ハーモニカやパーカッションが響くのどかなサウンドに、フェリックス・キャヴァリエのソウルフルなヴォーカルが見事に溶けあった、まさに彼らの真骨頂ともいえる名曲中の名曲。
これに続きトップ・テン・ヒットとなった「ガール・ライク・ユー」は、軽快なシャッフル・ビートにスリリングなブラス・セクションが絡むジャジーなサウンド。さらにエディ・ブリガティのドラマティックなヴォーカルが素晴らしい「高鳴る心」など、聴き所満載のアルバムです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【Warner Music Life】今週の特選アルバム〜今だけプライス!

ヤング・ラスカルズ『グルーヴィン』

デジタル・アルバム通常価格 1,600円
1週間限定(4/28-5/4)価格900円
ダウンロードはこちらから
http://mm.wmg.jp/c.p?22cvy4xVkf
(PC/iOS → iTunesへジャンプします)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今週もフィジカル作品も「特選アルバム〜今だけプライス」展開致します!

ブルー・アイド・ソウルのパイオニア的存在であるヤング・ラスカルズ。
1966年にリリースされたグループ2枚目のシングルとなる「グッド・ラヴィン」で初の全米シングル・チャートNO.1を獲得しました。
彼らのルーツでもあるソウル・ミュージックへのリスペクトもたっぷりに、この楽曲のオリジナルであるオリンピックスのヴァージョンを忠実にカヴァーしている様にも聴こえますがギターとオルガンのフレーズがとても印象的なアレンジとバンドの演奏力・そして一体感が何とも「ロック」で、来たるべき時代の到来を予期していた感さえ致します。
今週は、彼らのグループ名を冠した記念すべきデビュー・アルバムである『THE YOUNG RASCALS』(邦題:『グッド・ラヴィン』)をご用意いたしました。
この機会をお見逃しなく!

The Young Rascals / THE YOUNG RASCALS

WARNERMUSIC DIRECT
CDアルバム通常価格 1,028円
1週間限定(4/28-5/4)価格 823円

The Young Rascals / THE YOUNG RASCALS <紙ジャケット>

WARNERMUSIC DIRECT
CDアルバム通常価格 2,160円
1週間限定(4/28-5/4) 価格 1,728円

▼ご購入はこちらから
http://mm.wmg.jp/c.p?32cvy4xVkf

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
※セールは諸事情により予告なく終了する場合もございます。
ご了承ください。

ワーナー洋楽デジタル・アルバムのウィークリーセール♪
題して「【Warner Music Life】今週の特選アルバム〜今だけプライス!
★第209回(4/14-4/20)★

ロバータ・フラック&ダニー・ハサウェイ 『ロバータ・フラック&ダニー・ハサウェイ』

AMCY000004056_72dpi.jpg

今週は、発表45周年を迎える世紀の傑作、『ロバータ・フラック&ダニー・ハサウェイ』をセレクトしました。

この作品は、1972年発表の、ロバータ・フラックとダニー・ハサウェイによるデュエット・アルバム。黒人による黒人のための音楽だった従来のソウル/R&Bに、ジャンルを超えた選曲やプレイヤー、様々なエッセンスを持ち込んだ、ニュー・ソウルと言われるムーブメントにおける、最初の到達点といえる作品です。グラミーにノミネートされた「きみの友だち(原題:You've Got A Friend)」、グラミーの最優秀ポップ・ボーカル・パフォーマンス・デュオ/グループ受賞曲「恋人は何処に(原題:Where Is The Love)」ほか、「フラレた気持(原題:You've Lost That Loving Feeling)」といったヒット曲を収録。ソウル・ミュージックの歴史に新たな1ページを加えた二人による、静かな高揚感に溢れる美しい作品です。

70年にデビューし、一定の高い評価を受けながらもポップチャートシーンでのブレイクまでには至っていなかった当時26才のダニー・ハサウェイと、71年の作品『クヮイエット・ファイア』を全米アルバム・チャートTOP20に送り込んだちょっとお姉さんのロバータ・フラック。この二人によるシングル「きみの友だち」が、71年に全米TOP30ヒットを記録、ダニー・ハサウェイの名前がポップ・フィールドにひろがるきっかけとなりました。

ふたりとも同じ超名門大学でクラシックを学んだインテリ・ミュージシャンであることも関係してか、ロバータ・フラックはデビュー・アルバムからダニー・ハサウェイの曲を取り上げたり、ふたりとも白人アーティストの曲を歌ったりと、共通する音楽観を持っていたことは明白。歌声だけでなく、アルバムの最後の曲「Mood」では、この二人による美しいピアノのデュエットを聴かせてくれています。

二人によるアルバム制作は、この後も実現していますが、ダニー・ハサウェイは1979年に他界。ロバータ・フラックのほうは目立ったニュースはありませんが、今年1月に元気そうな自撮り動画をSNSにアップしています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【Warner Music Life】今週の特選アルバム〜今だけプライス!

ロバータ・フラック&ダニー・ハサウェイ
『ロバータ・フラック&ダニー・ハサウェイ』

デジタル・アルバム通常価格 1,600円
1週間限定(4/14-4/20)価格900円
ダウンロードはこちらから
http://mm.wmg.jp/c.p?22cvy2QVrm
(PC/iOS → iTunesへジャンプします)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今週もフィジカル作品も「特選アルバム〜今だけプライス」展開致します!

ニュー・ソウル・ムーヴメントの代表的アーティストでもある男女アーティストの大ヒット・デュエット・アルバム、では有りますが、一口にソウルでは括れないソウル・R&B・ポップス、そしてジャズの香りまで随所に感じられるサウンドが今の時代でも多くの人に支持される理由なのかもしれません。
今週は豪華ミュージシャン勢の演奏・秀逸なアレンジ、そして何といっても二人の見事な歌唱で聴かせるカヴァー楽曲や大ヒット・シングル「Where Is the Love」が収録された『ロバータ・フラック&ダニー・ハサウェイ』をご用意致しました。
この機会をお見逃しなく!

Roberta Flack & Donny Hathaway / ROBERTA FLACK & DONNY HATHAWAY


WARNERMUSIC DIRECT
CDアルバム通常価格 1,028円
1週間限定(4/14-4/20)価格 823円


▼ご購入はこちらから
http://mm.wmg.jp/c.p?32cvy2QVrm

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
※セールは諸事情により予告なく終了する場合もございます。
ご了承ください。

ワーナー洋楽デジタル・アルバムのウィークリーセール♪
題して「【Warner Music Life】今週の特選アルバム〜今だけプライス!
★第208回(4/7-4/13)★

ハービー・ハンコック 『ファット・アルバート・ロトゥンダ』
WPCR-27155FatAlbertRotunda.jpg

今週は、4/12がお誕生日のハービー・ハンコックの、ワーナー・ブラザーズ移籍第1弾の作品である『ファット・アルバート・ロトゥンダ』をセレクトしました!

アルバム『ファット・アルバート・ロトゥンダ』は、ハービー・ハンコックがジャズの名門レーベル、ブルーノートから離れ、ソウル・ミュージックへのアプローチを露わにした作品。当時「ファンク」と言う言葉があったのか定かではありませんが、ギターとユニゾンでループするベースライン、華やかかつ粘っこいブラス、抑えめに絡みつくハンコックのエレピが超ファンキー!な「ウィグル・ワグル」をはじめ、クインシー・ジョーンズもカバーした「テル・ミー・ア・ベッドタイム・ストーリー」、のちに結成するスーバークインテット、V.S.O.P.で再演した名曲「ジェシカ」も収録しています。

ハービー・ハンコックがワーナーに在籍した期間はとても短かったのですが、『ファット・アルバート・ロトゥンダ』のあとワーナーで発表した作品は革新的で、彼自身のキャリアのみならず、ジャズ界やミュージックシーン全体にも影響を与えた重要な作品をリリースしています。

11歳でシカゴ交響楽団とモーツアルトを演奏したという神童の彼が、初リーダー作をリリースして今年は55周年。もちろん現在も活躍中で、オフィシャルサイトには夏までぎっしりとフェスの出演を含むライヴの予定が発表されています。日本には昨年「Tokyo Jazz Festival」出演のため来日、ブルーノート東京でのライヴも実現し話題となりました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【Warner Music Life】今週の特選アルバム〜今だけプライス!

ハービー・ハンコック
『ファット・アルバート・ロトゥンダ』

デジタル・アルバム通常価格 1,600円
1週間限定(4/7-4/13)価格900円
ダウンロードはこちらから
http://mm.wmg.jp/c.p?22cvy1QVto
(PC/iOS → iTunesへジャンプします)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今週もフィジカル作品も「特選アルバム〜今だけプライス」展開致します!

2017年はリーダー・アルバムをリリースして55周年を迎えるアニヴァーサリー・イヤーでもある、ハービー・ハンコック。
ジャズの範疇だけでは語れないその革新的な音楽性やボーダー・レスな活動により音楽ファンはもとより多くのミュージシャンからも尊敬を集める正しく「巨匠」の名にふさわしいアーティストです。
今週はマイルス・デイヴィスのクインテットを離れ、ワーナー・ブラザーズに移籍後ファンクやロックとのプログレッシヴな融合を目指していた、「ヘッド・ハンターズ前夜」を予見させるボックス・セットをご用意致しました。
この機会をお見逃しなく!

Hearbie Hancock / THE WARNER BROS. YEAR(1969-1972)

WARNERMUSIC DIRECT
CDアルバム通常価格 3,888円
1週間限定(4/7-4/13)価格 3,110円

▼ご購入はこちらから
http://mm.wmg.jp/c.p?32cvy1QVto

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
※セールは諸事情により予告なく終了する場合もございます。
ご了承ください。

aoyama201704.gif

街のレコード屋とレコード会社による夢のコラボ企画『青山レコード祭り』第4回がこの4月に開催されます♪
日程は:4月15日(土)&16日(日)
青山一丁目で開催されるこのお祭りも今回が最後?!
是非皆さまお越しください♪♫
-----------------------------------------------------------------
開催日時
4/15(土)12:00〜20:00
4/16(日)10:00〜18:00
会場
〒107-8639 東京都港区北青山1-2-3青山ビル 3F
WARNER MUSIC JAPAN エントランス
地下鉄 青山一丁目駅すぐ(0番出口から直結です)
http://bit.ly/1WvqkfX

-----------------------------------------------------------------
そして今回も参加されるレコード・ショップをご紹介します!
第1回は一緒にこのお祭りを主催していただいている池袋の「だるまや」さんです。

darumaya01.jpg

【だるまや(池袋)】
当店だるまやは、オールジャンルの商品を取り扱う中古レコード CD店です。
東京、池袋にて創業23年を迎え、中古レコード業界を率いる存在をモットーとしています。
店主の萩原は、業界歴31年の音楽フリーク、そして「池袋 CD & レコード・フェア」を始め、各地でレコードイベントをオーガナイズしてきました。
レコードを扱うプロフェッショナルたちがお届けする、最後の「青山レコード祭り」
全店スタッフ一同全身全霊で開場を盛り上げ、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

【青山レコード祭り “推し” 商品】
オールジャンルのレコードを大量放出いたします。CDもあります。
特にお薦めの商品は、シングル(EP)レコードです。
掘り出し物、レアもの、宝探しのような企画満載でご用意をしておりますのでどうぞお楽しみに! 今回は試聴会もありますので歌謡曲、日本のアーティストも大放出予定!
また、レコードに関する事を始め、どんなことでも会場スタッフにお問合せください。
専門知識豊富のスタッフが、親切丁寧にご対応させて頂きます。
各種クレジットカードご利用出来ます。(DM, FLYER 割引は現金のみとなります)

darumaya02.jpg

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-36-5
笹屋ビル201
だるまや
TEL: 03-5992-7385
http://darumaya.to
https://www.facebook.com/darumaya3/
https://twitter.com/darumaya3

ワーナー洋楽デジタル・アルバムのウィークリーセール♪
題して「【Warner Music Life】今週の特選アルバム〜今だけプライス!
★第207回(3/31-4/6)★

ドゥービー・ブラザーズ 『ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ドゥービー・ブラザーズ』
WPCR-17689_The%20Very%20Best%20of%20The%20Doobie%20Bros.jpg

今週は、4月に21年ぶりの日本武道館公演が発表となっている、アメリカン・ロック・バンドの最高峰:ドゥービー・ブラザーズをピックアップ!
入門編にもふりかえり用にも最適な、33曲を収録した『ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ドゥービー・ブラザーズ』をピックアップしました!

1970年にサンホセで、トム・ジョンストン(G,VO)、ジョン・ハートマン(DS)、パット・シモンズ(G,VO)、デイヴ・ショーグレン(B)により結成されたドゥービー・ブラザーズ。ジェフ・バクスターの加入、トム・ジョンストンの脱退、マイケル・マクドナルドの参加、などなどメンバー構成の変化に伴ってバンドのサウンドも変貌していきますが、アメリカン・ロックの真髄の部分は常に維持し続けることで、幾多のヒット曲と傑作アルバムを発表してきました。

そんな彼らも、1982年に一旦解散。その35周年となる今年、21年ぶりの日本武道館公演が実現します!
その日本ツアーの日程は下記の通り。

●4月24日(月) 金沢 本多の森ホール 
問>ケィ・シィ・エス 076-224-4141
●4月26日(水)東京 日本武道館 
問>ウドー音楽事務所 03-3402-5999
●4月27日(木)名古屋 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール 
問>CBCテレビ事業部 052-241-8118
●4月28日(金) 大阪 グランキューブ大阪 
問>大阪ウドー音楽事務所 06-6341-4506

また、イーグルスとフリートウッド・マックがヘッドライナーを務めるフェスティバル、「The Classic」への出演も発表されました。「The Classic West」として今年7月15日、16日にロサンゼルスのドジャーズ・スタジアムで、そして「The Classic East」として7月29日、30日にニューヨークのシティ・フィールドにて行われるフェスで、グレン・フライの没後初めてのイーグルス再結成とあって、大きな注目を集めています。ほかの出演者はスティーリー・ダン、ジャーニー、アース・ウインド&ファイアーと、錚々たる顔ぶれとなっています!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【Warner Music Life】今週の特選アルバム〜今だけプライス!

ドゥービー・ブラザーズ
『ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ドゥービー・ブラザーズ』

デジタル・アルバム通常価格 2,700円
1週間限定(03/31-4/6)価格1,400円
ダウンロードはこちらから
http://mm.wmg.jp/c.p?22cvy0OVwr
(PC/iOS → iTunesへジャンプします)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今週もフィジカル作品も「特選アルバム〜今だけプライス」展開致します!

今週は記念すべきセルフ・タイトルのデビュー・アルバムから、1982年のフェアウェル・ツアーを収録したライヴ・アルバムまで、ドゥービー・ブラザーズの歴史を一気に追える10枚を収録した『THE WARNER BROS.YEARS 1971−1983』をご用意いたしました。
この機会をお見逃しなく!

The Doobie Brothers / THE WARNER BROS.YEARS 1971−1983 
*此方の商品は輸入盤です。

WARNERMUSIC DIRECT
CDアルバム通常価格 6,098円
1週間限定(3/31-4/6)価格 5,487円


▼ご購入はこちらから
http://mm.wmg.jp/c.p?32cvy0OVwr

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
※セールは諸事情により予告なく終了する場合もございます。
ご了承ください


ワーナー洋楽デジタル・アルバムのウィークリーセール♪
題して「【Warner Music Life】今週の特選アルバム〜今だけプライス!
★第206回(03/24-03/30)★

トーキング・ヘッズ 『實況録音盤(原題:The Name Of This Band Is Talking Heads)』
WPCR000013293_72dpi.jpg

今週は発売35周年を記念して、トーキング・ヘッズの『實況録音盤 トーキング・ヘッズ・ライヴ(原題:The Name Of This Band Is Talking Heads)』をピックアップしました!

1970年代後半、ニュー・ヨーク・パンク・ムーブメントの中で登場したトーキング・ヘッズは、バンドの頭脳とも言えるデヴィッド・バーン(Vo)を中心にクリス・フランツ(ds)、ティナ・ウェイマス(b)とともに75年に活動を開始。翌年の“CBGB'sサマー・フェスティバル”で鮮烈デビュー、各方面から絶賛を浴びることとなります。

直訳で「このバンドの名前はトーキング・ヘッズ!」と題されたこのライヴ・アルバムは、1977年のメジャー・デビュー直後のライヴと、1980年の『リメイン・イン・ライト』発表後のライヴを収録した、LPでは2枚組17曲収録となるバンド初のライヴ・アルバム。ラジオ番組のためのごく小規模なライヴ音源に始まり、3,000人クラスの会場を経由し、総勢11名のパフォーマーによるセントラルパークでのライヴまで、わずか3年間でバンドが大きく成長した軌跡が残されています。そのなかに、中野サンプラザホールでのパフォーマンスも含まれていることも、日本のファンには嬉しいところです。なお今回のセール対象となっている「Expanded Version」は、16曲も追加収録され2004年にリイシューされたもので、なんと(のべ)33曲収録となっています。

1991年にバンドは解散、中心人物のデヴィッド・バーンは、貪欲にソロ作品を発表、現在はジャンヌ・ダルクの生涯を描いたオフ・ブロードウェイのロック・ミュージカル「Joan of Arc: Into the FIre」を共同制作し、絶賛上演中です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【Warner Music Life】今週の特選アルバム〜今だけプライス!

トーキング・ヘッズ
『實況録音盤(原題:The Name Of This Band Is Talking Heads)』

デジタル・アルバム通常価格 2,700円
1週間限定(03/24-03/30)価格1,400円
ダウンロードはこちらから
http://wmg.jp/w/m/3097
(PC/iOS → iTunesへジャンプします)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今週もフィジカル作品も「特選アルバム〜今だけプライス」展開致します!

1970年代後半からNYパンク〜ニュー・ウェーヴ・シーンの最重要アーティスト達と契約し、その後「名盤」と呼ばれる事となった多くの作品をリリース、その後もメインストリームでも数々のアーティストの作品をシーンへ送り出し、成功を収めてきたサイアー・レコードが今年で設立50周年を迎えます。
そんな老舗レーヴェルのイメージを我々に決定づけたバンドの一つがトーキング・ヘッズです。

今週は、エキセントリックなデヴィッド・バーンのヴォーカルが特徴的なポップかつパンキッシュなニューウェーヴ然としたサウンドを鳴らしていた初期ヘッズとバンド・メンバー以外のゲスト・ミュージシャンを加えて大所帯となりアフロ・ファンク色が濃くなっていく後期ヘッズをライヴで楽しめる2枚組アルバムその名も『THE NAME OF THIS BAND IS TALKING HEADS』を、リリースから35周年を記念しましてご用意いたしました!

この機会をお見逃しなく!

Talking Heads / THE NAME OF THIS BAND IS TALKING HEADS  *此方の商品は輸入盤です。

WARNERMUSIC DIRECT
CDアルバム通常価格 3,190円
1週間限定(3/24-3/30)価格 2,577円

Talking Heads / THE NAME OF THIS BAND IS TALKING HEADS [VINYL]  *此方の商品は輸入盤です。

WARNERMUSIC DIRECT
CDアルバム通常価格 3,178円
1週間限定(3/24-3/30)価格 2,542円

▼ご購入はこちらから
http://shop.wmg.jp/shop/a/arml170324litalkinghe/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
※セールは諸事情により予告なく終了する場合もございます。
ご了承ください

ワーナー洋楽デジタル・アルバムのウィークリーセール♪
題して「【Warner Music Life】今週の特選アルバム〜今だけプライス!
★第205回(03/17-03/23)★

MR.BIG『リーン・イントゥ・イット』
AMCY000000236_72dpi.jpg

明後日3/19は、Mr.Bigのベーシスト、ビリー・シーンのお誕生日!
そこで今週は、MR.BIGのセカンド・アルバムにして、彼らの人気を不動のものとした大ヒット・アルバム、『リーン・イントゥ・イット』をピックアップしました。

ロック界にも超絶テクニックを持つベーシストは創生期より存在していたと思いますが、MR.BIG加入前から、ビリー・シーンは他の追随を許さないそのテクニックと個性的なサウンドやプレイスタイルによって、「リード・ベーシスト」の完成形を作り出したと言われています。

1991年発表の『リーン・イントゥ・イット』では、ギターのポール・ギルバートとビリーがドリルを使って掛け合いをする強烈なナンバー「ダディ、ブラザー、ラヴァー、リトル・ボーイ」などの話題曲も収録、キャッチーなメロディを持ったハード・ロック・グループとして日本においても絶大な支持の獲得に成功。そして、あるラジオ局のDJが掛け始めたという、バラード・ナンバー「トゥ・ビー・ウィズ・ユー」は、最終的に全米1位にまでチャートを上り詰めるトラックとなり、MR.BIGはこのアルバムで大きな飛躍を遂げました。

最近ではドリーム・シアターの初代ドラマーのマイク・ポートノイ、一時MR.BIGのギタリストを務めたリッチー・コッツェンとともにザ・ワイナリー・ドッグスを結成、2015年に2ndアルバム「HOT STREAK」をリリースし、昨年来日公演も行っています。今年初頭には、北欧の女性メタル・ヴォーカリストのMartina Edoffの作品制作に参加していることが報じられているなど、ロック一筋で忙しい日々を送っているようです。。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【Warner Music Life】今週の特選アルバム〜今だけプライス!

MR.BIG『リーン・イントゥ・イット』

デジタル・アルバム通常価格 1,600円
1週間限定(03/17-03/23)価格900円
ダウンロードはこちらから
http://wmg.jp/w/m/3095
(PC/iOS → iTunesへジャンプします)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今週もフィジカル作品も「特選アルバム〜今だけプライス」展開致します!

ベースと言う楽器の無限の可能性を今も追及し体現し続ける、超絶技巧派ベーシスト:ビリー・シーン。
今週は、そんな彼が音より速い元祖「光速ギタリスト」ポール・ギルバートと共に結成したスーパー・グループ:ミスター・ビッグによる、決してテクニック至上主義に陥ることなくポップなメロディを聞かせるオーソドックスなスタイルの「ハードロック・バンド」であると言うバンドの方向性を見事に昇華させた、最高傑作の呼び声高い『リーン・イントゥ・イット』をご用意いたしました。

この機会をお見逃しなく!

Mr.Big / LEAN INTO IT

WARNERMUSIC DIRECT
CDアルバム通常価格 1,512円
1週間限定(3/17-3/23)価格 1,210円

▼ご購入はこちらから
http://shop.wmg.jp/shop/a/arml170317libillyshee/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
※セールは諸事情により予告なく終了する場合もございます。
ご了承ください

ワーナー洋楽デジタル・アルバムのウィークリーセール♪
題して「【Warner Music Life】今週の特選アルバム〜今だけプライス!
★第204回(03/10-03/16)★

ブラー『blur』
5th_Blur_Cover.jpg

3/12は、英国を代表するロック・バンド、ブラーの2 TOPのひとり、グレアム・コクソンのお誕生日。そこで今週は、リリース20周年を迎えたバンド中期の傑作、『ブラー』をピックアップしました!

ブラーを一言でまとめると、伝統的なブリティッシュ・ロックの正常進化の理想形を具現化し、90年代前半の「ブリット・ポップ」なるムーヴメントを牽引した、と言ったところ。97年発表のアルバム『ブラー』は、そんなステレオタイプを一蹴する転機の作品であり、同時にファンの拡大にも成功したバンドのキャリアの中で非常に重要な作品です。

荒々しいグレアム・コクソンのギターと、ライヴ向けの「Woo Hoo」と叫ぶコーラスが無条件に高揚感を生むシングル「SONG 2」が、アメリカで数々のCMや、映画、ゲームなどで採用され、オルタナティヴ・チャート6位となるヒットを記録、これに牽引されアルバム『ブラー』は初のアメリカでのゴールド・ディスクをバンドにもたらしました。

2014年1月に15年ぶりの来日公演を日本武道館で行い、そして翌年、16年ぶりのブラーの新作『ザ・マジック・ウィップ』をリリース、その後大規模なツアーをおこなっていましたが、現在はブラーとしての活動は小休止。
デーモン・アルバーンはゴリラズの新作のリリースをアナウンスしていますが、グレアム・コクソンのほうは、Twitterで新しいアコースティック
ギターを手に入れご満悦な様子を投稿していました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【Warner Music Life】今週の特選アルバム〜今だけプライス!

ブラー『blur』

デジタル・アルバム通常価格 1,600円
1週間限定(03/10-03/16)価格900円
ダウンロードはこちらから
http://mm.wmg.jp/c.p?22cvxYqVBw
(PC/iOS → iTunesへジャンプします)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今週もフィジカル作品も「特選アルバム〜今だけプライス」展開致します!
黒縁メガネとテレキャスターの組み合わせがロック界隈では最も似合うギタリスト:グレアム・コクソン。
ステージ上で俯き加減で黙々とプレイするグレアムの姿はフロントマンのデーモン・アルバーンとは対照的で、彼の人となりを表すにはピッタリかも知れません。
…ですが!楽曲の中での静から動へのサウンドの変化のさせ方や独特なフレージング等々、決して派手ではないですが、デーモンをして『彼は天才だ』と言わしめるアーティストです。
ポール・ウェラーやジョニー・グリーンウッド等、同業アーティスト達からのグレアムに寄せる数々の賞賛や賛辞を見ても納得ですね。

今週は、発売から今年で20周年を迎える,グレアムのカッティング・フレーズが印象的な「Song2」を筆頭に、インディー+オルタナ色を前面に出す事で宣言通り、脱ブリット・ポップを見事に果たした名盤『ブラー』をご用意いたしました。

この機会をお見逃しなく!

Blur / BLUR

WARNERMUSIC DIRECT
CDアルバム通常価格 2,654円
1週間限定(3/10-3/16)価格 2,123円

▼ご購入はこちらから
http://mm.wmg.jp/c.p?32cvxYqVBw

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
※セールは諸事情により予告なく終了する場合もございます。
ご了承ください

ワーナー洋楽デジタル・アルバムのウィークリーセール♪
題して「【Warner Music Life】今週の特選アルバム〜今だけプライス!
★第195回(03/03-03/09)★

レッド・ホット・チリ・ペッパーズ『カリフォルニケイション』
WPCR000075633_72dpi.jpg

3/5は、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのギタリストとして人気を集めたジョン・フルシアンテのお誕生日!
そこで今週は、ジョンが一旦脱退していたレッド・ホット・チリ・ペッパーズに復帰し初めて発表した記念すべきアルバム、『カリフォルニケイション』をピックアップしました!

『カリフォルニケイション』は1999年発表の7作目のアルバム。ジョンは薬物中毒などが原因で92年にレッド・ホット・チリ・ペッパーズでの活動をやめていましたが、見事克服、この作品でバンドに復帰をはたすこととなりました。

この作品では前作まで以上に、個々の内面に迫った曲が多く、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのギタリストとして8年ぶリのアルバムとなったジョンの音色にも「渋み」「深み」が増しており、レッド・ホット・チリ・ペッパーズが切り開いたミクスチャーロックの、凡百のフォロワー勢から10歩も100歩も超越したレベルのロック・アルバムに完成しています。

とにかく「フルシアンテは天才である。誰も彼の世界観には到達できないのだ!」と聴けば聴くほど思い知らされる作品。1970年生まれの彼の今後の音楽活動を楽しみに、『カリフォルニケイション』を堪能してください!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【Warner Music Life】今週の特選アルバム〜今だけプライス!

レッド・ホット・チリ・ペッパーズ『カリフォルニケイション』

デジタル・アルバム通常価格 1,600円
1週間限定(03/03-03/09)価格900円
ダウンロードはこちらから
http://mm.wmg.jp/c.p?22cvxXsVDy
(PC/iOS → iTunesへジャンプします)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今週もフィジカル作品も「特選アルバム〜今だけプライス」展開致します!

脱退後の後任として迎えられた、敏腕ギタリスト:デイヴ・ナヴァロをもってしてもそのピースを埋める事が出来なかった…と言うRHCPバンド史上屈指の実力者であるジョン・フルシアンテ。
バンド解散説まで流れた後に、彼が電撃復帰を果たした時は俄かには信じられませんでしたが、あの4人でまたアルバムを作るのだ・・・という事に期待するなと言うのが無理な話です。
1992年のジャパン・ツアー途中での衝撃的なバンド脱退から数年を経て、2000年1月のジャパン・ツアー:日本武道館公演で観たジョンを含むRHCPの4人によるステージは今でも深く記憶に残る非常に感慨深いステージとなりました。
今週は、ジョンが見事に「復帰」を遂げてバンドが新たなチャプターへと進む事を宣言した名盤『カリフォルニケイション』をご用意いたしました。

この機会をお見逃しなく!

Red Hot Chili Peppers / CALIFORNICATION

WARNERMUSIC DIRECT
CDアルバム通常価格 1,851円
1週間限定(3/3-3/9)価格 1,481円

▼ご購入はこちらから
http://mm.wmg.jp/c.p?32cvxXsVDy

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
※セールは諸事情により予告なく終了する場合もございます。
ご了承ください。

ワーナー洋楽デジタル・アルバムのウィークリーセール♪
題して「【Warner Music Life】今週の特選アルバム〜今だけプライス!
★第194回(02/24-03/02)★

ミルト・ジャクソン『バラッズ・アンド・ブルース』
WPCR000025134_72dpi.jpg

今週は、ジャズ・ヴァイブの最高峰、ミルト・ジャクソンがアトランティック・レーベルからの第一弾としてリリースし、今年発売60周年となる『バラッズ・アンド・ブルース』をピックアップしました。

ブルージーなプレイを本領とする “ヴァイブの魔術師”ことミルト・ジャクソン。バラード演奏の素晴らしさは、とみに定評あるところで、そんな彼がタイトルどおり “バラード” と “ブルース” に焦点を当てたプレイを聴かせるという、彼の真髄に迫った一作。 くつろいだ雰囲気の中で、他のメンバーたちもそれぞれに実力を発揮。ミルト・ジャクソンの音楽的特質が、最良の形で描き出された好企画アルバムです。

1956年の録音とあって、マスターテープ起因のノイズは避けられませんが、デジタル技術によりS/N比をおさえたサウンドはとてもクリア、モノラル独特の量感に迫力があります。

まるで印象派の点描画のように、単音のヴィブラフォンの美しい響きが流れるようにメロディーを描き出していく様にどんどん引き込まれます。ピアノやギターも交え、短い曲をテンポよく聴かせてくれ、楽しく聴ける作品です!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【Warner Music Life】今週の特選アルバム〜今だけプライス!

ミルト・ジャクソン『バラッズ・アンド・ブルース』

デジタル・アルバム通常価格 1,200円
1週間限定(02/24-03/02)価格600円
ダウンロードはこちらから
http://mm.wmg.jp/c.p?22cvxWHVEz
(PC/iOS → iTunesへジャンプします)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今週もフィジカル作品も「特選アルバム」展開致します!

ジャズ界のヴィブラフォン奏者の第一人者であるミルト・ジャクソン。
MJQでのフロント奏者としての活動は勿論、ソロ名義でも多くの名作をリリース、他アーティストとのコラボレーションも積極的に行ってきました。

オスカー・ピーターソン、ジョン・コルトレーンやウェス・モンゴメリー、そしてレイ・チャールズ等々・・・メイン・サイド問わず多くの著名アーティストと共演しておりますがそこにはMJQの音楽性とは趣を異にする、もっとシンプルでストレートな「ソウル・ジャズ」的なスタイルも垣間見る事が出来ます。

今週はバラード曲での「ムーディー」な演奏(MJQサイド)を堪能できる一方で、ブルース曲でのアドリブたっぷりの「ソウルフル」な演奏(ソロサイド)も楽しめるアトランティック・レコードでのソロ・デビュー作となる『バラッズ&ブルース』をご用意いたしました。

この機会をお見逃しなく!

Milt Jackson / BALLADS & BLUES

WARNERMUSIC DIRECT
通常ポイント:12ポイント
1週間限定(2/24-3/2)ポイント10倍:120ポイント

▼ご購入はこちらから
http://mm.wmg.jp/c.p?32cvxWHVEz

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
※セールは諸事情により予告なく終了する場合もございます。
ご了承ください。

アーカイブ

すべてのエントリ